ポンジ・スキームとは|美味しい話には裏がある

投資
aixklusivによるPixabayからの画像

ポンジ・スキーム

ポンジ・スキームは古典的な詐欺の一種です。やり方として、まずは、高配当の資金運用などを謳い文句に投資家から資金を集めます。ここからがポンジ・スキームのポイントで、集めた資金を実際には運用することなく、そのまま資金を取り崩して配当を出すことで、あたかも資金運用で利益が出ているかのように投資家を騙すのです。

例えば10%の配当を出す場合、資金を運用しなくても10年間なら資金を取り崩すだけでごまかすことができます。

資金がある間は実際に配当が出ているので、高配当の噂を聞きつけ新規の投資家が次々と舞い込んでくるようになります。

ポンジ・スキームは新規の投資家が現れ続ける限り破綻することはありませんが、常に資金を取り崩して配当を出さなければならない為、新規の投資家が指数関数的に必要となります。

もちろん投資家の人数にも限りはありますから、いずれかの時点でポンジ・スキームは必ず破綻します。破綻した時に資金を入れていた投資家が大損するようになっています。

美味しい話にはくれぐれもご注意を。

タイトルとURLをコピーしました